home > お米の脱穀

いよいよお米の脱穀。

足踏み脱穀機にお米が飛び散らないようにシートをかぶせる。

ペダルを踏んで回転をつける。

ガーコンガーコンと音をたてながら回っているところに、すかさず稲をあてる。

バババーと籾がとれていく。これはすごい。そして楽しい。

よくこれを発明したなぁと関心しながら、稲をこいていく。

たまっていく籾をみると思わずにやけてしまう。

以外と量がありそうだ。

溜まった籾をトーミがけ。

これを使って藁と籾を選別する。

手でハンドルをまわすと風がおきて、藁やゴミが風で飛んでいくしくみ。

トーミを回しつづけて半日…。

約50kgの籾がとれた。

当初は20kgを目標にしていただけに、この収穫の喜びは嬉しい。

自然と感謝の念が湧いてくるのが心地よい。

  • 2011-11-30
  • farm
  • お米の脱穀
  • by yu